MENU

イベント・プロモーション

ご挨拶

平素は格別の御高配を賜りまして厚く御礼申し上げます。
さて、私どもが運営する空港型市中免税店『Japan Duty Free GINZA』は、1月27日に開業1周年を迎えました。
これもひとえに皆様方のご支援ご厚情の賜物と心より感謝しております。
これを機に役職員一同心を新たにして皆様の御期待に添えますよう一層努力してまいる所存でございます。
今後とも倍旧の御支援御愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年1月27日

株式会社Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹
代表取締役社長 岡本保弘

ウォッチブティック「TimeVallée(タイムヴァレー)」がオープン

株式会社 Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹※は、本年1月にオープンした空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」内に、ウォッチブティック「TimeVallée(タイムヴァレー)」を展開いたします。

ゴールドを基調としたラグジュアリーな店内では、世界のトップブランドの時計を取り揃え、また、デジタルツールを活用した体験エリアを併設し、店内で取り扱うブランドの歴史、技術、伝統を感じながら時計選びをお楽しみいただけます。


※株式会社 Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹は、2014年9月に、日本空港ビルデング㈱、㈱三越伊勢丹ホールディングス、㈱NAAリテイリングの出資により設立された店舗運営会社です。

インタラクティブゾーン

お越しいただいた方々へさまざまな情報をお届けするインタラクティブゾーンでは、最先端のテクノロジーを使った「旅の思い出に残る」驚きのある体験をご提供します。

中央のテーブルに置かれたボーディングパス(搭乗券)を模したカードを、周囲に配された円形のテーブルの上に置いてみてください。それぞれのカードに応じた文字や映像がまるで魔法のように浮かび上がります。

日本のモノづくりを支える細やかさや丁寧さを感じさせる「手ざわり」や「風合い」のある「紙」という素材と、最先端のデジタルメディアの良さを融合した、このインタラクティブゾーン専用の特別なボーディングパスを使って、Japan Duty Free GINZAのコンセプトやご利用方法のご案内、おすすめ商品のご紹介、日本各地の自然や文化をお伝えする特集コンテンツ、パスをテーブルの上で動かすことで変化するデジタルアート作品など、さまざまなインタラクティブコンテンツをお楽しみいただけます。